2012年型CBR1000RRインプレ(試乗会にて)

NC700X目当てで乗りに行ったんだけどなんともう2012年モデルのCBR1000RRが置いてた!!

さすが天下のホンダ様ですね。迷わず試乗。(これも人が凄くて写真撮る暇なかったっすスイマセンorz)
では前に試乗したMC前の1000RRと比較をチマチマと・・・

凄いですよこのサス・・・

もうね・・・驚愕しました。店の人がリセッティングしてるのかもしれないですがそんな次元じゃない。明らかに前年までのRRとは違う。
フロントのビッグピストンフォークもリアのバランス・フリー・リアクッションも仕事しすぎ。地面に吸い付くような追従性です。僕のR1のサスがただの棒じゃないのかと思えるほど車体に反動が来ないw

pic01

これは本当に悔しいというか付くなら自分のR1にも付けたいくらいです。
カワサキの人が10Rの開発秘話でBPFの評判がかなり良いと言っていたのはセールストークじゃなかったんですね・・・チクショウ!

 

話変わってエンジン

サスは思い出しただけでも悔しいのでエンジンの方に移ります。スペックはよく見てないのですが、下のトルクが若干弱くなった印象。
いや弱くなったというのは語弊があるかも知れない。スカスカというわけじゃなく、前年まで必要十分だったトルクが必要九分くらいになった感じ。

10Rもそうらしいけど敢えて下を絞って開けやすくしてる?そんな意図が感じられた。薄くもな厚くもないトルク・・・個人的には好き

 

前回の記事で批判したメーター

1000RRメーター

前の記事でゲーム◯ーイみたいと批判したメーターだけど、実際に見てみると結構デカイ。いや相当でかく感じた。
でもやっぱり回転数から水温から何から同じ色でちょっと見難い。デジ一色だから回転数上がっても回してる感じすんのかなあと思う。10Rはレッドが近づくにつれ赤くなってるけど・・・

 

ポジション変わった?

ポジション

なんか前モデルよりちょっとだけハンドルが下がった印象。それでも全然楽ポジの部類ですけどね。
あとこれは前モデルもそうだったんだけど何でかRRは熱くない。今のR1が熱すぎるのもあるんだろうけど全然熱くない・・・ジーパンで普通に乗れてしまった。
排熱考えられてんのかなぁ?

 

以上が乗った感想です。
結論としてやっぱRRは間違いないw
一番売れる理由も乗ってみたらよく分かる。オール・ザ・ベスト・イン・スーパースポーツと銘打つだけのことはある。
でも国内仕様で140万、逆輸入車で180万じゃ簡単に手は出ないよなー。

うーんBPF欲しい・・・