サルでもわかるETC自主運用の巻

今更と言われるかもしれませんがETCを付けました。さてさて電気関係に全くもって疎いサルな僕だからこそ細かく書けると思いますのでダラダラ書いていきたいと思います。
(あくまでも備忘録で勧めるわけではありませんので参考にされる方は自己責任でお願いしますネ)

さて前置きは終わり本題ですが、僕が使ったのは分離型のETC(三菱製)の車に使っているのやつで、本体だけ外し新たにアンテナコードと電源コードだけ取り寄せ本体のみ流用の方法を取りました。(※ショップには売ってません。メーカーからリペアパーツとして取り寄せになります。お値段驚き4800円・・・案外高いorz)

で本題の本題

  1. 1.電源の取り方
  2. 2.アース、ヒューズを付ける
  3. 3.防水防振という名の箱詰め
  4. 4.最後の難関アンテナの位置決め

1.電源の取り方について

電源の取り方ですが方法は幾らでもあります。ETCはそこまで電気を必要としないので他所の電線から割りこませる(拝借する)のが基本になると思います。

でですね!なにより注意しないといけないのは、キーオンで電気が流れる所から取るということです。キーを抜いても電気が流れてる所から取るとバッテリーが上がってしまいますからね。
あと知ってる人は笑うかもしれませんが必ずプラス電源から取りましょうw基本的に黒がマイナスで色が付いてる方がプラスです(ワタシマチガエタネー)

まあON/OFFスイッチを付ければバッ直(バッテリー直付け)でもいいのかもしれませんが難易度が気持ち上がるので今回はパスしますwあと電池運用もトラブル回避のためパスします。

では自分で調べてみた簡単に電源を取る方法を幾つかご紹介

紹介している必要な部品はホームセンターやカーショップに行けば100円くらいで売ってると思います。

 

エレクトロタップで割り込んで取る方法
僕のは最初からこれが付いてました。

もしかしたら市販の奴は電源の取り方がほとんどコレかもしれませんね。付け方は至ってシンプルで割り込ませたい電線に挟むだけ。

エレクトロタップ
簡単で良いのですがデメリットとして既存の電線に切り込みを入れるわけですから綺麗ではありません。あと取り外し不可。取り外せないこともないのですが割り込んだ部分の電線がむき出しになります。
ずっとバイクに固定、外す予定が無い人はコレが無難かつ確実かもしれませんね。

ACCヒューズ(アクセサリー電源)から取る方法

一部のブルジョアなバイクには予めレーダー探知機やナビなどを付ける為の電源がヒューズに用意されています。
ご自身のヒューズボックス(殆どがシート下かフロントカウルの左下)を開けてボックス蓋に【ACC】と書いてあればそこから取ることができます。

これをすでに刺さってるヒューズと差し替えるだけでOK。恐らく一番簡単です。が配線がちょっと大変かも。センス問われます。

 

ギボシを分岐して取る方法

ギボシ
これは僕が実際にした方法で、ナンバー灯等がこういう方法で繋がってると思うのでY字分岐のヤツを買って分岐させ繋ぐだけです。

もし手持ちの電源がギボシでなくても大丈夫

こういうのを買ってコードの周りのビニール向いて挟むだけなので俺でもできましたw

取り敢えずY字分岐のギボシを用意し、プラス側に割りこませる。

Y字

超簡単!こんだけ。まあシートカウル外すのが大変ではありますがねorz
分岐作ってETC用の方をリアボックスにタイラップで付ければ今後一切触る必要なしw

 

 2.ヒューズ、アースを付ける
皆さんアースを取らないと電気が流れないって知ってました?僕は知らずおかしーなー?と思い聞いて恥かきましたwww
アース
U字状のソケットみたいなのアースですネ。

ここで注意!
アースはちゃんと鉄製のボルトとナットで挟みましょう。フレームでは駄目でした・・・アルミだから?

ヒューズですがこのブルマが持ってそうなカプセルヒューズを挟んでないと過電流でETCが壊れてしまうというエキセントリック!必ず付けましょう。(まあ出荷の段階で付いてると思いますが)

 

3.防水防振という名の箱詰め
えー、防水機能も防振機能も付いていないECTをそのまま放り込むのは流石に危険ですので、タッパに入れるなりジップロックに突っ込むなりした方がよろしいかと。
ワタシがやった方法はメジャーな方法ですが車種により容量やサイズが違うと思いますので参考までに。
用意するもの

用意するもの
・フタ付きタッパ
・食器洗いスポンジ
以上!お値段驚きの200円!

スポンジ

まずタッパの底にスポンジを貼る。

フタ

フタに穴を開けアンテナギボシ・アース・アンテナを通す

止める

飛び出さないよう念のためセロテープで固定

ぶっこむ!

完成(゚∀゚ )アヒャ!

汚く見えますが、下にクッション引いて上はコードの束がクッション替わりになるという綿密な計算の梱包なのですよ・・・嘘ですけど

 

4.最後の難関アンテナの位置決め

一体型はあんま関係ないかもしれませんが色々調べてみたところアンテナ配置で絶対にやっちゃいけない※注意事項※があり
・金属に貼る
・アンテナとゲートの間に金属、電熱線などがある
・モーターやレーダーGPSなど電波や電磁波を発生させる物が近くにある
・ミラーやスモークの下
・ちなみに人間もETCにとっては障害なのでケツの下とかも駄目
とのことでした。

んで更に参考になった2chでの書き込み

265名前:774RR[sage]
ETCの電波って 5.8GHz帯だから、光のような直進性はないよ。
外部アンテナも無指向性の簡易なものだし、内蔵型もそう。

取りつけ角度はほぼ問題なくて、それよりも電源電圧が
きちんと本体の動作電圧を満たしてるほうが大切だと思う。

タンクバッグの底に転がして入れても動作してるし、
ジャケットの内ポケットに入れても動作してるし、
リアシート内の収納ボックスに入れても動いてる。

268 名前:774RR[sage]
>>265
確かに一体型使ってるが、エラーなんか出た事ないわ。
逆さ向こうが、進行方向と反対向きでも問題なし。
ETCの取説見てると、超シビアに向きとか角度、高さを書いてるら最初は慎重に運用してたが、最近は電圧だけ気にするだけで、ETC本体は適当に空いてる場所に放りこんでるだけw
それでもエラー知らず。

273 名前:774RR[sage]
>>269
SSでテールカウルはすべてエラーなしで行けた
オフ車でシートバックがエラー例あり
人体で遮らないようにしたほうがいいかも。

275 名前:774RR[sage]
>>269
きちんと本体が動作して普通に電波が出てるなら、
サドルバッグでも、普通に大丈夫だと思うよ。

 

つまり上記の注意事項だけ気をつけていれば角度とかどうでもいいのか!(2chを信じて疑わない自分)
ってことでシングルシートの裏にガムテで貼っつけました。(ほぼ垂直、画像なくてスンマセン)

どうだったかと聞かれれば深夜のバイパスを往復で二回通りましたが何も問題なし。遅くもなく早くもない調度いいタイミングでゲート開放(´∀`*)

コレでどこまでも果てしなく降り積もる雪って奴です。休日半額バンザーイ!